2017年8月3日木曜日

天使である子供達は、褒められたのか?怒られたのか?でしか判断していない



いつもご愛読頂き本当にありがとうございます。
とっても嬉しいです。とっても幸せです。
愛溢れるあなたに心から感謝しております。

天使である子供達は、褒められたのか?怒られたのか?でしか判断していない


あなたの心の投影としても存在している子供達は、天使そのものです。

それは、あなた自身の子なのか?あなた以外の子なのか?ということは、直接的にはあまり関係ありません。

なぜなら、あなたの目の前に現れる子供達は、すべてあなたの心を映し出した鏡として、あなたの目の前で演じているのですから。




ですから、子供がいないから、とか、そういうのは関係ない、ということです。

道端ですれ違う子供達が、あなたの天使であり、あなたの心を反映しているのです。




主に米国では、子供達は社会の子として扱われ、その様な概念、観念で満ち溢れています。

それ故、米国個人主義の社会で成功した者達は、沢山の子供達を養子として、遠慮なく受け入れていたりします。

この辺りは、調和の国である日本とは、丸っきり違います。




天使である子供達は、親や近所の人、通りすがりの人から、何かを指摘され、注意や指導を受けた時、その本質には着目していません。

彼ら天使達は、怒られたのか?褒められたのか?でしか、判断していないのです。




怒られた場合は、怒り返し、或いは、立場的に弱い場合、泣きじゃくります。

褒められた場合は、最高の笑顔を返します。 

ネガティブにはネガティブを、ポジティブにはポジティブを反射反応して見せてくれているだけなのです。




ですから、声を荒げて、或いは、暴力的な態度で叱ったり、怒ったりしても、何の意味もありません。

彼らは、ネガティブなエネルギーを受け取るだけなのです。




つまり、物事、理屈、道理ではないのです。

感情だということです。




このことから、物事に意味はないことが解かります。

つまり、現象には意味がない!ということです




これは、スピリチュアルの世界では、よく言われることです。

物事には意味がなく、感情に意味があると。




ポジティブな感情には、ポジティブな現象が、ネガティブな現象にはネガティブな現象が、ということです。

この世はすべて感情が創っているのです。




スピリチュアル的起業家指導者が、5感を刺激しろ!と叱咤激励して指導しているのは、五感を刺激することで、感情が働くからです。

感情とはエネルギーですので、エネルギー、つまり、意識が働く、意識が仕事、活動をし始めるのです。




天使である子供達は、怒られた意味を見出さないのです。

これはある意味、大人社会でも同様です。




上司に、いつも怒鳴られまくっている部下は、嫌われているとしか思えなくなっていきます。

また、理屈的に、厳しく指導して下さっている、その様に思考しても、ネガティブなエネルギーを受け取る度に、萎縮し、自信を無くし、不健康になり、最後には会社を去っていってしまうのです。

ネガティブなエネルギーは、分離のエネルギー故、文字通り分離を生み出してしまう訳です。




この世は、すべてエネルギーです。感情です。

すべてを愛した時、そこに怒りはありません。




道端にゴミを捨てる者も愛する。

交通ルールを守らない乱暴な運転をする者も愛する。

すべて愛のレッスンだったということです。




愛とは、完全なるエネルギーです。

ここでいう完全とは、無限という意味もありますが、陰と陽、ネガティブとポジティブ、マイナスとプラス、闇と光が一緒に結合した状態のことを指します。




愛一元とは、この結合、合体、1つになって存在することを意味するのです。

そして、この愛一元になることで、無限の叡智である愛をエネルギーとして取り出すことが可能になるのです。




知恵が現れるのです。

勝利が現れるのです。

光が現れるのです。




あなたは、光を生み出す存在だったのです。

あなたは、そんな体験をリアルに肉体を使って体験する為に、地球に舞い降りて来ていたのです。




すべてを愛した時、賞賛、祝福、賛辞、つまり、褒め言葉しか存在しないことに気付いていくでしょう。

すべてを愛した時、あなたは、究極の光のバイブレーションを放射しているのです。




ご愛読頂きありがとうございました。

あなたが、ますます愛溢れるエネルギーとなり、
愛溢れる地球にシフトすることを
心から祝福いたします。

あなたと素晴らしい地球を体験できることが
とっても嬉しく、とっても幸せです。

あなたに心から感謝しております。
あなたを心から愛してます。

無条件の愛のもとに。