2017年12月2日土曜日

学ぶ側から教える側に


いつもご愛読頂き本当にありがとうございます。
とっても嬉しいです。とっても幸せです。
愛溢れるあなたに心から感謝しております。

学ぶ側から教える側に


あなたは、よく何が本当か?を考える時があります。

仮に二人の存在がいて、どちらが正しいか?と通常考えます。

また、仮に2つ、或いはそれ以上の組織があって、どちらが正しいのか?と通常考えがちです。




片方は、常識的に正しいこと、ポジティブなことを言っていたとしましょう。

また片方は、常識的に間違っていること、ネガティブなことを言っていたとしましょう。




その時、あなたは、どちらを選択しますか?

通常、前者を選択してしまいがちです。




ですが、より宇宙的な見地から眺めてみると、どちらでもないことに気付きます。

どちらも正解だし、どちらも真理だからです。

どちらも、1つの側面を表現したもの、現わしたものだからです。




何かを学ぶことよりも、その何かを教える側に回ることこそが、究極の真理なのです。

つまり、あなたの与えたものが真理であり、神理でもあるのです。

それは、あなたが愛であり、あなたが神であり、あなたが創造主だからです。




宇宙は与えることで成り立っていて、宇宙の愛とは無条件で与えることなのです。

ですから、あなたが与えること、それ故、あなたが教える側に回った時、あなたそのものが神理、神そのものになるのです。




すべての中に真理、即ち、神理が隠されています。

光の中だけでなく、闇の中にもそれは在ります。

それを見出すことが出来るのが、この3次元の物質世界なのです。




あなたに必要なのは、学ぶことではなく、教えることなのです。

その時に、あなたは宇宙の愛を体現するのですから。

本当に小さなことから始めてみては如何でしょうか?




ご愛読頂きありがとうございました。

あなたが、ますます愛溢れるエネルギーとなり、
愛溢れる地球にシフトすることを
心から祝福いたします。

あなたと素晴らしい地球を体験できることが
とっても嬉しく、とっても幸せです。

あなたに心から感謝しております。
あなたを心から愛してます。

無条件の愛のもとに。