2017年10月23日月曜日

女性は純粋な愛を内在している


いつもご愛読頂き本当にありがとうございます。
とっても嬉しいです。とっても幸せです。
愛溢れるあなたに心から感謝しております。

女性は純粋な愛を内在している


先日、下記のイベントを現地にて、参加、拝聴させて頂きました。

第5回全国女性町長サミットin播磨町


 

そこで感じたのは、女性町長の方々は、愛の基本理念で生きている、ということですね。




スピリチュアルな生き方を実践されている方は既にご存じの様に、宇宙とは愛で出来ていて、その宇宙の愛とは一言で言うと「無条件で与えること」です。

それを具体的に言うと、「すべてを認め」「すべてを許し」「すべてを受け入れ」「すべてに感謝し」、その結果「すべてを愛すること」です。




つまり、平たく言うとホ・オポノポノの「ごめんなさい」「許して下さい」「ありがとう」「愛してます」ですね。

すべてを受け入れ、感謝の想いが湧き出るからこそ、すべてを愛せる訳です。




女性町長の方々は、スピリチュアルなマスターではなく、比較的小さな町の町長さん達です。

ですが、その業務を通じて、或いは又、そこに至るプロセスの中で、愛を持って生きることにコミットしている訳です。

その領域に到達している、生きるお手本の様な方々でした。




女性町長の方々の経歴を拝見させて頂くと、町長職に至るまでのプロセスで、ボランティア的な活動、赤十字的活動、介護的な活動、アート的な活動など、無条件の愛の実践家として素晴らしい活動を長年に渡り継続され、その結果、町の首長に到達されていらっしゃる方ばかりでした。

そして、その延長上として、今現在は町長としてご活躍されている、という感じです。




サミットでの発言や、そのイベントに先立って行われた小説家の玉岡かおる先生の基調講演の中で何度も出て来た言葉が、「認める」という言葉、そして「バランス」という言葉です。




認めること、バランスすることから、愛が生まれます。

愛とは調和であり、エネルギーでもありますから、認めること、バランスすることから、調和やエネルギー、力、つまり活力が生まれ、光の未来を創造することが可能になります。




そして、物質にフォーカスしているのではなく、見えない愛にフォーカスしています。

心にフォーカスしています。

心とは意識でもありますから、意識にフォーカスしているのです。




女性首長の割合が、男性首長と同等の比率まで高まった時、日本という国、そして、地球という惑星世界がバランスされ、愛で満たされた世界となるでしょう。




あなたが今体験している地球に必要なのは、女性的エネルギーであり、母性愛であり、無条件の愛のエネルギーなのです。

それこそが女神のエネルギーであり、宇宙の根本創造主と全く同じエネルギーであり、すべてを調和させ、地球を高次元に導く波動となるものなのです。




ご愛読頂きありがとうございました。

あなたが、ますます愛溢れるエネルギーとなり、
愛溢れる地球にシフトすることを
心から祝福いたします。

あなたと素晴らしい地球を体験できることが
とっても嬉しく、とっても幸せです。

あなたに心から感謝しております。
あなたを心から愛してます。

無条件の愛のもとに。