2018年5月9日水曜日

御苦労様の本当の意味とは?


いつもご愛読頂き本当にありがとうございます。
とっても嬉しいです。とっても幸せです。
愛溢れるあなたに心から感謝しております。

御苦労様の本当の意味とは?


御苦労様」という言葉の辞書的な意味は複数ありますが、その代表的な意味は、「苦労や頑張りなどを労う表現。(通常は、目上の人には言わない)」となっています。

この文中に使われている言葉、「労う」とは、どういう意味でしょうか?




労う」という言葉の意味は、「同等以下の人の苦労・尽力などを慰め,感謝する。」となっています。

さらに、「慰める」という言葉の意味を調べると、「心をなごやかにさせ、静まらせる。」「心にうるおいを与えたり、楽しませたりする。」「心の波立ちを静める。」などとなっています。




つまり、「御苦労様」という言葉には、

①感謝の意味
②心を中庸・ゼロ・ニュートラルの状態、即ち、愛の状態にする意味
③ハッピーにさせて相手の心の周波数を上昇させる意味

この3つの意味が存在するのです。




苦労」という言葉には、「(物事がうまくゆくように)あれこれと、体や気を使うこと。」「物事がうまくいくように、精神的・肉体的に励むこと。」「逆境にあって、つらいめにあいながら努力すること。」「あれこれと苦しい思いをすること。」などの意味があります。

気配りや行動のことを苦労と言っている訳です。

その苦労に対し、「御」という言葉と、「様」という言葉を前後に付けて、最大級の尊敬の意味を付けているのです。

つまり、「御苦労様」とは、相手を賛辞、祝福、賞賛している言葉であり、相手に対し、感謝している言葉なのです。




人生というのは、挑戦の連続であり、苦労の連続であったりもします。

苦労とは、闇の体験でもあったりします。

敢えてその苦労に対して、最大級の敬意、尊敬、賛辞、祝福、賞賛、感謝することで、愛にしている、つまり、愛一元化させているのです。




実際の所、3次元の物質世界は、本当は苦労など存在しないのです。

或いは又、その逆で、3次元の物質世界は苦労しか存在しない、とも言えます。

どちらも正解であると言えるでしょう。




苦労など存在しない、というのは、すべてが愛のレッスンであり、気付きを生み出す為の貴重な体験だからです。

苦労しか存在しない、というのは、この3次元の物質世界は現れた世界であり、波動を下げることで現れる裏の世界だからです。




あなたは、「御苦労様!」或いは、「お疲れ様です!」と周囲に声を掛けることで、周りに潤いと癒しを与え、あなた自身もニュートラル化していくでしょう。

さらに「御苦労様!」や「お疲れ様です!」という言葉から、「いつもありがとう!」「いつもありがとうございます!」という言葉に変えることで、あなたは急激に波動上昇していくことになるでしょう。




そんな不思議な体験が出来るのが、この3次元物質世界の地球なのです。

そして、その言葉が、宇宙が愛で出来ていることを確信する切っ掛けとなっていくのです。




ご愛読頂きありがとうございました。

あなたが、ますます愛溢れるエネルギーとなり
愛溢れる地球にシフトすることを
心から祝福いたします。

あなたと素晴らしい地球を体験できることが
とっても嬉しく、とっても幸せです。

あなたに心から感謝しております。

あなたを心から愛しています。

宇宙の愛のもとに… 。°˖✧ °˖✧