2016年4月21日木曜日

すべての人が魔法使いであったことを思い出す、とは?



いつもご愛読頂き、本当にありがとうございます。
とっても嬉しいです。とっても幸せです。
愛溢れるあなたに、心から感謝しております。

すべての人が魔法使いであったことを思い出す、とは?


すべての人が無限の力を持った、1つのエネルギー存在です。

すべての個我に、宇宙の愛という、無限、永遠、常在のエネルギーが宿ってます。




あなたという存在は、その現れ、顕現です。

根本創造主と全く同じエネルギーで、あなたという個我は創らてます。

ですから、本来、何でも表現可能な存在が、あなたなのです。





ということは、アニメやおとぎ話に出て来る魔法使いと、あなたは同じである、ということ何ですね。

本当は、目の前に、何でも出現させることが出来る。

そんな存在が、あなたという個我なのです。

あなたは、あなた自身が無限の叡智そのものであったことに、ますます気付いていくでしょう。




ではなぜ、今のあなたは、魔法使いの能力が現れていないのでしょうか?

なぜ、今、この瞬間のあなたは、魔法使いの能力を失ってしまっているのでしょうか?




それは、あなたの周波数と、地球の周波数に関係してます。

宇宙のすべては、周波数と密接に関係しており、

周波数の違いによって、すべては別れております。

周波数の違いが、各次元の違いを創り出し、

周波数の違いが、表現の違い、表現の差を生み出しているのです。




次元が低いならば、次元が低い表現しか出来ません。

次元、つまり、周波数が低いならば、周波数が低い表現しか出来ないのです。

それは、あなたという個我においてでも同様であり、地球という環境においても、同様なのです。




例えば、あなたは野球選手だったとします。

近所の空き地、草っぱらでゴムボールとプラスチックのバットで野球をするのと、

ナイター設備や天然芝、収容5万人を超えるスタンドを有する、屈指の野球スタジアムで、

最先端のスパイクとユニホーム、バットやボールを使ってプレーするのとは、まるで表現が異なります。




つまり、現在の地球という惑星は、近所の草っぱらの空き地になります。

そして、あなたという個我は、そこで遊ぶ少年になる訳です。




地球とあなたが、共に周波数を上昇させると、

地球は、最先端の野球場に様変わりし、

あなたは、筋肉美溢れる、素晴らしい肉体と運動能力を兼ね備えたアスリートにシフトします。

満員の観衆を魅了させるプレーも可能となる訳です。




今の地球は、近所の空き地の草っぱらから、最新設備のスタジアムに移行中、改装中であり、

今のあなたは、幼い少年から、素晴らしいアスリートに変身中である、ということなのです。

あなたは、その様な時代に生きているのです。

その様な背景のイリュージョンを体験している、と言った方が適切かも知れません。




あなたの周波数が高まり、これはつまり、霊的、肉体的、共になのですが、

そして、地球の周波数も高まって来ると、

シンクロ、シンクロニシティーが加速して来ます。

この加速は、留まることを知りません。

加速は、さらに加速度を高めていきます。




それが究極的に加速してしまえば、何事も瞬時に体験したり、物質化さえも出来る様になります。

つまり、逆を言えば、あなたがシンクロの加速を体験しだした、ということは、

あなたの周波数が霊的、肉体的に、共に上昇して来ている、ということであり、

尚且つ、あなたは、周波数の高い地球という環境にシフトして来ている、ということの証でもあるのです。




シンクロの加速度合いが、あなたの周波数の現われでもあるのです。

宇宙は無限であり、宇宙そのもの、愛そのもの、創造主そのものである、あなたも無限です。

ですから、シンクロの加速も無限ということになります。




無限が顕現した時に、あなたは魔法使いになります。

無限が顕現するプロセスの途中で、あなたは魔法使いに戻っていくでしょう。




なぜなら、あなたは、最初から魔法使いだったのですから。

あなたこそが、大いなるすべてであり、あなたこそが、根本創造主だったのですから。




あなたは、今、あなた自身の偉大な能力に気付くのです。

それこそが目覚めであり、覚醒を意味するものなのです。




ご愛読頂き、ありがとうございました。

あなたが、ますます愛溢れるエネルギーとなり、
愛溢れる地球にシフトすることを、
心から祝福いたします。

あなたと素晴らしい地球を体験できることが、
とっても嬉しく、とっても幸せです。

あなたに心から感謝しております。
そして、あなたを心から愛してます。

無条件の愛のもとに。
Love you~☆