2016年5月31日火曜日

思考はすべて自我である、とは?


いつもご愛読頂き、本当にありがとうございます。
とっても嬉しいです。とっても幸せです。
愛溢れるあなたに、心から感謝しております。

思考はすべて自我である、とは?


あなたの思考やイメージは、すべて自我です。

自我とは、エゴとも表現されます。




これに対し、あなたから湧き出る直感、気付き、ひらめき、そして感覚は神我です。

神我は宇宙そのものから湧き出て来ます。




あなたのイマジネーション、想像、思考は自我ですから、マイナス波動です。

エネルギー的にネガティブであり、陰のエネルギーです。




これに対し、あなたの直感、気付き、ひらめき、感覚的なものは神我ですから、プラス波動であり、エネルギー的にポジティブであって、陽のエネルギーです。




スピリチュアルの世界で、思考を止めなさい、そう言われるのはこの為です。

思考すればするほど、あなたの意識エネルギーがマイナス化するからです。




思考とは左脳が司ってます。そして顕在意識です。

直感、気付きやひらめき、感覚は右脳が司ってます。これは潜在意識です。




顕在意識とは物質世界をくっきり見る意識でもあり、左脳とはそういうものです。

つまり、思考すればするほど、左脳偏重となり、顕在意識優勢となるのです。




大切なのは考えないことでもなく、思考しないことでもありません。

なぜならあなたは、考える為に生まれて来ているし、思考する為に生まれて来ているからです。




あなたの思考やイマジネーションそのものが、創造力に直結しているからです。

つまり、現象化、物質化に直結しているのです。




ではどうすれば?ということですが、

つまり、バランスさせる、ということなのです。




神我のエネルギー、宇宙の根源から湧き出る陽のエネルギーを増やす、ということです。




思考する時間と同じだけ、無になったり、光をイメージすればいいのです。

思考した時間だけ、大自然とたわむれ、一体化すればいいのです。

思考した時間だけ、お話会やトーク会に参加すればいいのです。

思考した時間だけ、ヨガやストレッチをしたり、無や光をイメージして歩いたり走ったり、ゴミを拾って歩いたりすればいいのです。

思考した時間だけ、大きなお風呂に入ったり、温泉にゆったり浸かればいいのです。

ただそれだけなのです。




2元の世界であるこの物質世界である地球は、2元をバランスさせるレッスン場であるのです。

それこそが愛のレッスンであって、あなたが地球に生まれて来た目的の1つなのです。




あなたの心の中にある、自我と神我、2つの心を溶け合わせ、融合させ、1つにすることです。

そうすることで、あなたは感覚的に行動する様になります。




直感や気付きや閃きに従って、それを行動に移し、活かせる様になっていくのです。

つまり反射的に行動できる様になるのです。




その行動は自我の行動でありながら、神我の行動、即ち、宇宙の愛の行動そのものとなっていきます。

それ故、光の結果として、現象、リアリティーが創られていくのです。




実はこれをやっているのが、様々な方面のアーチストだったり、プロスポーツ選手や麻雀などのプロの方だったりするのです。

そこに思考は存在しません。

トレーニング中にはイメトレとして思考はします。

ですが、本番ではしません。

瞬時に判断して感覚で動きます。




音楽アーチストも、プロ野球選手も、プロサッカー選手も、プロ麻雀師も、瞬時に動くのです。

プロの金融トレーダーも同様です。

なんとなく、自我と神我の一体化の意味が解って来ましたでしょうか?




自我を神我に支配させてしまう、ということです。

そういう周波数で生きる、そういう生き方をする、ということです。




思考は実現する、ではなくて、

思考は神我と一体化した時に実現する、です。




宇宙の愛と一体化した時に、

質量、マイナス、ネガティブ、陰のエネルギーであり、女性原理である、あなたの思考やイメージ、つまり、あなたの夢が、

宇宙にたった1つの個性となって、現象界に具現するのです。




すべて、宇宙の愛の周波数の働きです。 

それ故、あなたは創造主であり、創造神であって、根本創造主の一部であり、根本創造主と全く同じ存在なのです。




思考とは宇宙の愛の周波数が注いだ時に、現象化するものだったのです。




ご愛読頂き、ありがとうございました。

あなたが、ますます愛溢れるエネルギーとなり、
愛溢れる地球にシフトすることを、
心から祝福いたします。

あなたと素晴らしい地球を体験できることが、
とっても嬉しく、とっても幸せです。

あなたに心から感謝しております。
そして、あなたを心から愛してます。

無条件の愛のもとに。
Love you~☆